まずはメールにてご相談ください

こういった方のお役に立ちます

お墓のみとりⓇとは

私だけ家族と一緒にお墓に入る時間がない

少しの間でいいから一緒のお墓に入りたい

お墓参りを続けたいけど、もしもの時に

無縁墓になってしまわないか不安

お問合せは: 046-836-3411​​
info@ohakanomitori.com

ご先祖様と向き合うために生きている間は

手を合わせる場所をなくしたくない

お墓のみとりⓇの流れ

  • Twitter Social Icon
  • Facebook Social Icon

お問い合わせいただく際の手順・流れをご説明差し上げます。

1.お電話かメールにてご相談

 

下記のお電話、またはメールよりご相談ください。

 

◆お電話でのご相談:046-836-3411(営業時間9:00~17:00 日曜定休)

◆メールでのご相談はこちらから(24時間受付)

電話は幹事会社が大橋石材店なので、繋がりましたら「お墓のみとりの件で」とお伝えください。

2.面談にてご相談

 

お電話、またはメールにて伺った内容をもとに最寄りの加盟店にご面談いただきます。

 

必要に応じて士業の方の準備も致します。

3.現地調査・見積

 

担当石材店が決まりましたら現地調査。墓石をしまう際の

費用計算を行います。

 

必要に応じて士業の方の準備も致します。

.契約書・公正証書などの作成

 

お引き受けする内容が決まりましたら、工事契約並びに

公正証書(遺言書や死後事務委任契約書など)を作成し

本契約に移ります。

 

.契約の執行(契約者の没後)管理

 

お客様の没後に契約に沿って、石材店、士業などそれぞれの役割を果たします。
原則、故契約者の遺骨はご家族の眠るお墓に一定期間安置し、契約期間満了の後、

最終の指定先(永代供養墓など)に遺骨を移送します。

※同一墓地や納骨作業が可能な場合、納骨作業も行います。 

お墓のみとりⓇを支えるチーム

石材店

最終的な墓じまいを執行いたします。お墓の見取りⓇの石材店のグループは真摯にお墓に向き合う方を中心に組織しています。皆様のお墓を一緒に守るという意識をもち、手を合わす場所を奪ってはならないという気持ちを持ったスペシャリストです。

士業

石材店とともに死後事務委任契約などにより、あなたのお墓をお約束した時までお守りし、最終的な遺骨の行く先、お墓じまいを執行・確認します。公正証書を活用しあなたのお墓を守る身近な法律家です。

墓地管理者・寺院・霊園など

墓地管理者として永代にわたりあなたの遺骨を守り、その前段であなたのお墓をお約束した時まで維持、お守りし、最終的に管理墓域内にある永代供養墓にあなたを含めたご家族の改葬を行います。

同じ墓域から出ることなくお守りできる墓地管理者のグループです。

関連する法人・団体など

墓地管理者として永代にわたりあなたの遺骨を守り、その前段であなたのお墓をお約束した時まで維持、お守りし、最終的に管理墓域内にある永代供養墓にあなたを含めたご家族の改葬を行います。

同じ墓域から出ることなくお守りできる墓地管理者のグループです。